WordPressにCodeColorerを入れてみた

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

プログラムソースなんかを見やすく成型してくれるプラグイン

CodeColorerってのを入れてみた。

 

ついでに投稿画面にボタンを追加してくれる

CodeColorer TinyMCE Buttonも導入。

class foo {
    var $foo1;

    function test() {
        return TRUE;
    }
}

 

まぁ上のような感じで成型して表示してくれて大変便利。

前回のPOSTで早速使ってみた。

 

ただビジュアルとHTMLを行き来すると先頭のスペースが削除されてまう。

<pre></pre>で囲ってやるとそこは改善されるけど

このテーマのCSSがpreタグに背景とか付けたりするのでそれもダメと。

 

ビジュアルモードでコード部分以外を書いて

HTMLモードにして、コード部分をコピペが良さそうですな。

 

過去記事とかを修正する時は注意せねば。

<pre>タグ入れるとこんな感じなってまいます。

 


<div>::CODECOLORER_BLOCK_2::</div>

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

あわせて読みたい

Fatal error: Uncaught Exception: 12: REST API is deprecated for versions v2.1 and higher (12) thrown in /var/www/junkpot.net/tech/html/wp-content/plugins/seo-facebook-comments/facebook/base_facebook.php on line 1273